Now Loading...

株式会社オーイズミ・アミュージオと株式会社ケイバブックが贈る最強の競馬総合情報サイト

会員ログイン済み

ニュース

  • 10/21 2019メルボルンカップの馬券発売が決定

    11月5日(火)にオーストラリアのフレミントン競馬場で行われるメルボルンカップ(G?)の勝馬投票券が発売されることが決定した。このレースには日本からメールドグラース(牡4歳、栗東・清水久厩舎)が出走を予定している。

    1.発売レース
    メルボルンカップ(G?、芝3200m、3歳以上)11月5日(火)13:00(現地時間15:00)発走予定
    ※発走時刻は変更となる場合がある

    2.発売方法・発売時間
    インターネット投票
    ・「即PAT会員」が対象
    ・発売開始時刻:11月5日(火)7:00
    ・発売締切時刻:発走予定時刻の2分前
    ※インターネット投票の「A-PAT会員」およびUMACA投票については発売されない

    3.発売式別
    「単勝」「複勝」「馬連」「ワイド」「馬単」「3連複」「3連単」の7式別(「枠連」および「WIN5」は発売されない)

    4.払戻率・払戻金への上乗せ
    ・独立プール方式での発売のため日本国内独自のオッズとなる
    ・払戻率は国内における勝馬投票券と同様
    ・JRAプラス10(2号給付金)の対象競走となる

  • 10/21 2020年度のJRA開催日程が決定

    JRAは10月21日、20年度の開催日程を発表した。年初は1月5日(日)の東西金杯からスタートし、年末は12月27日(日)の有馬記念当日まで。主な変更点は以下の通り。

    【京都競馬場の工事に伴う変更】
    ・京都競馬場の整備工事が行われるため、11月の京都開催が阪神開催に振り替えられる。また、良好な芝馬場維持等のため、7月の中京開催が9〜10月の阪神開催と入れ替えられる。

    【夏季競馬について】
    ・7月25日(土)から8月9日(日)は、東京オリンピック開催への対応、暑熱対策の観点から、札幌、新潟の2場開催となる。

    ・函館開催、札幌開催の開始時期が1週繰り上げられる。札幌開催の終了時期に変更はなく、札幌開催は19年度より2日多く開催される。

    【弥生賞が改称】
    ・競走馬、種牡馬として輝かしい実績を残したディープインパクトの功績を称え、「弥生賞」が「弥生賞ディープインパクト記念」に改称される。

    【富士SがG?昇格へ】
    ・富士S(G?)のG?昇格を日本グレード格付け管理委員会に申請中。承認された場合は格付け表記、斤量規則が変更される。

    【ホープフルSは有馬記念の前日】

    ・ホープフルSが5回中山9日目から5回中山7日目(有馬記念の前日)に変更される。

  • 10/21 富田騎手のオーストラリアでの騎乗成績――10月21日

    オーストラリアに渡航している富田暁騎手(22歳、栗東・木原厩舎所属)が10月21日、オーストラリアのモーニントン競馬場で一般レース1鞍に騎乗し、11着(12頭立て)だった。

このページの先頭へ